キヤノンの連写「コハクチョウ」

ブログランキングに参加しています。どうかクリックお願い致します。にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

キヤノンのコマーシャル風連写です。
実際は秒8.5コマで3秒間の抜粋。

EOS 1DMarkⅡ EF300mm F2.8L USM
三脚ジッツオ・カーボン5型4段G1549 雲台アルカスイス・モノボールB-1G
ISO400 F5.0 1/5000sec

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


写真ブログランキングに参加しています。どうかクリックお願い致します。にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

ブログランキングにも参加しています。
どうか1日1回のクリックをお願い致します。(blogランキング)画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月11日 07:24
やはり水辺のハクチョウは優雅ですね!
こちらは水田で見かけるばかりなので羨ましいです!
ましてや飛翔姿なんて…う~ん、撮ってみたい!!
2008年01月11日 10:10
トーバンさん、今日は。
私もテレビ見て居たので白鳥の連射うけました。(笑)
この位の大きさになるとAF全部、追ってゆくようですね。

小さい鳥も追ってくれれば最高なんですが・・・
2008年01月11日 10:18
いつか北海道に白鳥を見に行きたい。
後、丹頂鶴や流氷も~
2008年01月11日 16:56
<ごっちん>さま、こんばんは。
飛ばないときはなかなかで、待ちくたびれてしまいます。
やはり鳥さんは飛んでくれたほうがいいですね。(^^♪
2008年01月11日 17:00
さま、今晩は。
確かに、でもサンニッパーのほうがゴーヨンよりいいみたいです。
当たり前ですが。(^^ゞ
しかしピントというのはままなりませんね。
まあ名人TSUCHIYA様には「そんなの関係ない!♪」でしょうね。(^.^)
2008年01月11日 17:03
さま、今晩は。
立ち寄って下さってありがとうございます。
丹頂や流氷は北海道ですが、白鳥は本州彼方此方に飛来しています。
意外とお近くで見られるかもしれませんよ。(^^♪
2008年01月11日 19:43
流石キャノン、いやいやトーバンさんですね~。
近くで撮ると、羽音も水音も迫力有りますよね~。
2008年01月11日 20:04
トーバンさん、こんばんは。
いや~相変わらず凄腕だな~。
CANONのCMもトーバンさんに依頼すればよかったのにって思っちゃいます。
白鳥もいいな~今度捕りに行こうかな。
2008年01月11日 20:52
さま、今晩は。
いやいや、キヤノンさまのお蔭です。
足を向けて寝たことなんかありません。
え?方角?んー三田かな幕張かな。(^。^)
2008年01月11日 20:55
さま、今晩は。
明日は雨模様。さ、どうされますか?
悩みますね。(^。^)
2008年01月11日 20:56
キャノンは連写性能がいいようですね。こんな場面を撮れると止まっている鳥はあっけなく思えるのではないですか?
2008年01月11日 21:36
トーバンさん、こんばんは。
ハクチョウの飛び物は近くで見ると迫力ありますね。
連射をしたくなるのもうなずけます。
いくら大きい被写体でも、ピントを合わせ続けるのは難しいですよね。流石にトーバンさんです。
2008年01月11日 21:46
<マイ野鳥図鑑>さま、今晩は。
確かに。ましてF2.8以下のレンズですと尚更ですね。
でも止まっているとごまかしが効きません。(^^ゞ
2008年01月11日 21:51
<マータン>さま、今晩は。
いつも有難うございます。
デジカメで良かったです。
フィルムの時代だったら大事です。(^^ゞ

この記事へのトラックバック