アオバズクの1番子

画像

画像

画像

アオバズクの雛が近所の玄関先にいたそうです。
その家のご夫婦が早朝から写真を撮っている我々の所に相談にこられました。
皆で相談し、とりあえず巣穴に戻そうということになりました。
正しくはそのままに触れないのが良いのでしょうが、神社の境内ですからそうも行きません。
CANON IXY DIGITAL 800IS 
画像

大工さんがいらっしゃって、巣穴まで運んでくださいました。
近くにいた親鳥は興奮して飛び回っていましたが、しばらくすると落ち着きました。
CANON IXY DIGITAL 800IS
画像


EOS 1DMarkⅡ EF500mm F4.0L IS USM
三脚ジッツオ・カーボン5型4段G1549 雲台アルカスイス・モノボールB-1G
ISO200 F4.0 1/200sec
SILKYPIX Developer Studio 3.0にてRAW現像。

ブログランキングに参加しています。1日1回のクリックで10ポイント加算されます。
よろしければ、ここをクリックお願いします。(blogランキング)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月17日 20:28
私は、朝6時頃行って、巣立ちをしていない事を確認して出かけたんですが、チョット早過ぎましたね。
巣立ってから、台風の風で飛ばされちゃったんでしょうかね~。
何れにしろ、無事で良かったです。
2007年07月17日 21:43
さん
本当にうまく巣立ってくれるといいです。
まるでわが子のようで・・・。(^^ゞ

この記事へのトラックバック